FAQ(よくあるご質問とその答え)

 一般的なご質問

  デリヘルとは,デリバリーヘルスの略称で出張ヘルスや派遣型ファッションヘルスなどとも呼ばれたりしています。
平成11年4月に施行された 「風俗営業当の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風適法・新風営法)によって無店舗型性風俗特殊営業1号営業 (派遣型ファッションヘルス)として法的にも認められたお店のことです。

  性風俗産業は世間からタブー視されています。
しかし,その市場規模は5兆6000億円(うちデリヘル2兆4000億円)を超えると言われています。
風俗産業従事者(コンパニオン)は30万人以上とも云われています。

市場も大きい,労働人口も多い,大きなビジネスチャンスがある!
とはいえこの性風俗産業に参入するには社会的偏見がまだまだ根強いという現実があります。

・性犯罪の拡大阻止
・コンパニオンのなどのセーフティーネットしての役割
などの社会的役割に貢献できるのではないでしょうか。

風俗業界は永遠に無くならない業界です。
店舗型と言われるソープランド,ヘルス・イメクラ,ピンサロは法的に新規に出店することが出来ないことから「デリヘル」は風俗業界の拡大が見込まれます。

  反社会的勢力や組織が多いイメージがある風俗業界ですが,実際には脱サラで経営されている方も多くおられます。
平成3年に暴力団対策法が施行,その後幾度と  改正し強化されており,数も減っています。
私たちは,風俗業界の健全化にも取り組んでいます。

 デリヘル開業支援について

  万全のサポート体制で,イチからの指導でどなたにでも開業できるシステムになっておりますのでご安心ください。
今ご活躍されているオーナー様もみなさま未経験の方でした。
ご自分のビジネスとしてやっていくというやる気と,成功するためのノウハウを吸収するための真面目さです。

  既にデリヘルを副業として経営している方が多くおられます。
サポートをさせていただきますが,ご自分のビジネスとしてやっていくというやる気と,成功するためのノウハウを吸収するための真面目さが必要です。

  風俗だから儲かると思われている方もおられますが,風俗業もビジネスですから成功する人,失敗する人がおられます。
しかし,本人のやる気次第で,年商3億円以上も夢ではありません。
オーナー様の成功に向け全力でバックアップサポートをして参ります。

  ベースとなる事務所(待機所)を設置していただき,インターネットのサイト上で集客・電話受付等の運営を行います。
ビラ張りやポスティンスによる集客は違法になるため一切行いません。

 新規開業パックについて

  一切,制約はございません。
20代の方から60代の方まで,幅広いオーナー様がおられます。
また女性オーナーで成功された方や,多店舗展開をされている方もいらっしゃいます。

  店舗ごとに保護地区は指定しますが,エリアの指定は原則行っておりません。

  契約期間は2年。 自動更新ですが,更新再契約は契約満了3ヶ月前に再契約審議により協議し決定致します。

  加盟金,オープン指導料,営業備品等購入費,,保証金,お預かり金など=合計190万円(税別)。
開業までの出張費用,広告出稿ご提案,ウェブサイト制作費用,各種研修,所轄警察署への届出書類作成などすべて含まれたパッケージです。
事務所賃貸取得費用,設営費用(事務所備品),消費税,印紙代,各種申請証紙代は含まれません。
こちらの 契約条件(費用)ご覧ください。

  ロイヤルティーとして,定額式で必要です。
売上連動制ではなく在籍コンパニオンの数に比例します。
最低出勤日数20日で1人とします。1人×2万円です。

  コンセプトはオーナー様と本部とのご相談の上,決定します。
「人妻系」「GAL系」「OL系」「痴女系」「恥辱系」など商圏ポテンシャルを加味しながらご選択していただけます。

  店舗の独自販促は本部指導のもと,新規顧客獲得や優良顧客向け再来店企画等で自由に実施可能です。

  お願いしているのは,なによりもスタッフのモチベーションの向上です。
店舗の運営は,店舗スタッフ独自で実施できるようサポート体制を構築していますが,とりわけ在籍コンパニオンの管理は店舗ごとであるため本部で詳細把握ができません。
オーナーにはまさにその管理が求められます。コンパニオンを大事にすることが成功の秘訣です。

  細かいサポート体制,徹底した現地指導によりスピーディーな開店準備が可能です。
オープン後も,細かいサポートで安定した店舗経営が可能です。
クレジットカード導入や反社会的勢力対策などスムーズに行っています。

 独自開業プランについて

  どちらも細かいサポート体制,徹底した現地指導によりスピーディーな開店準備が可能ですが,  新規開業パックは,開業準備からオープンまですべて含まれたパッケージとなっています。
 独自開業プランは,オリジナリティ溢れるお店つくりが可能ですが,パッケージかされていません。
開業支援のコンサルティングとしてお手伝いいたします。

  最低契約期間は1年。 自動更新ですが,更新再契約は契約満了3ヶ月前に再契約審議により協議し決定致します。

  加盟金,保証金などございません。
オープン指導料,営業備品等購入費,広告お預かり金など必要です。
おおむね,開店までの費用は,最低120万円です。
(事務所賃貸取得費用、設営費用(事務所備品)、消費税、印紙代、確認書申請証紙代は含まれません。)
別途,経営指導に伴う費用(電話代、研修費用、会議の旅費交通費等)はすべてご負担いただきます。
こちらの 契約条件(費用)ご覧ください。

  ロイヤルティーは必要ございませんが,コンサルティング料が必要です。
お店の規模や内容により変動します。
最低コンサルティング料は50,000円とさせていただいています。

 既存店再建プランについて

  既存店の今の現状を第三者の目で見直し,改善すべき点を改善し安定経営できるようにご提案,お手伝いします。

まずは,お店の問題点を徹底的に調査。
レポートにまとめ,改善点をご提案いたします。
その後,問題点を解決すべく実行のお手伝いをいたします。
経営コンサルティングとしてご利用ください。

  月次のコンサルティング料は、あくまで、内容の難易度や負担・負荷によりますので、ご相談によって決めさせていただいております。 コンサルティング料【定価】と目安の作業負荷(毎月の会議回数など)は、以下の通りです。

基本コース(月3~4回程度の定例ミーティング等による総合的な経営サポート)→ 月額20~50万円
簡易コース(月2回の定例ミーティング等による経営サポート)→ 月額15万円
ミニコース(電話やメールのミーティング等による緩やかな顧問契約)→ 月額15万円
(消費税別)
事業計画書や収支シュミレーションなどの資料作成を、行う場合は、別途、作業量に応じて、料金がかかります。

こちらの コンサルタント料(目安)ご覧ください。

  最低契約期間は1年。
更新再契約は契約満了3ヶ月前に再契約審議により協議し決定致します。

また,月次による継続的なコンサルティング契約ではなく、単発でのコンサルティングも承っております。

 

 個人情報保護指針について

  ご安心ください。

弊社は,お客様の情報を無断で第三者に口外することは一切ございません。
 個人情報保護指針を定めておりますので併せてご確認ください。

トップへ戻る